スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア対策 

中華2ステイは不可能 兵揃えられる前にきっちり潰す

対策案
カード1枚目義和団 出来れば民兵を切り相手の内政を止めに行く ここで相手の前線小屋を発見、農民を倒せればかなりラッキー

時代2へは白搭進化、弟子が付いてくる。これでコサックも対策でき、相手からはマスケストレも当て辛くなる。

カード2枚目金700 3への進化を急ぐ。勿論儒教学院からスカミ進化を選択、槍民兵も切って進化スカミの防衛にあてると良し、多分槍9切る必要が無くなるかもしれない。試してみよう。

火縄カードから長刀カード。最低でもこの状態で相手前線を割り切ることを目標とする。
戦闘になった場合火縄で引き打ちし続ければ相手は自然と引いてくれるはず、膠着するようならメテオを切る。
この時点でただ消され続けるだけのマスケを出す内政力は相手には無いはず。
よって馬・弟子で引ききれると読む。

前線を割り切れればこちらのものであろう。あとは軍追加しつつしっかり内政を整え反撃のチャンスを与えない事が大切、決してぬくろうと思ってはいけない。


火縄カードから次に切るのを満州というパターンも考えておく。
対馬に優れるため押されると心もとない長刀よりかなり優れていると言えるだろう。
軍追加も馬火縄編成軍で済む為相手の兵全般のアンチである馬の数を揃えることが出来ると考える。
問題は攻城能力であるがまあ大砲待ちとなるであろう。城を遠征内政地に立ててそこから臼砲もアリではないか?

満州構想が確実に出来るmap・資源配置ならばカード臼砲を入れておくのも良いかもしれない。

こう書いてみると白搭進化がロシアに対してかなり万能であるように思える。
即3はイワエン進化のボーナス肉が無い分多少遅くなるがその分内政を止めずにすむと思えば安いものなのではないかと考える。

注意として弟子進化をしたとして2で戦うには中華は馬がお粗末過ぎるのでやはりやめた方が良い。
3では2の紙ステップより強力な馬がいるのでやはり早めに3入りがよいのである。

次にイワエン進化の場合を考えてみよう
イワエンで自動生産される軍で荒らし対処という方法もあるが、ストレに対して有効になってくる兵がステップしか生成できないのが難点である(2の時代の場合)
進化速度も遅い中国だと自動生成軍が到着するまでにコサックが確実に着弾している、その為内政が止められやすい。その対策としては槍民兵を切ることであろうか・・・?

以上の事より机上の理論ならぬ脳内理論上ではロシア相手には弟子進化がかなり有効になってくると考えられる。

それとロシアに言える事はイロコイにも言えるのである。
初期軍量、速度。多少勝るものはあるが馬に弱い、馬がそこまで強くない。
違うのは多少2でステイしても良い所であろうか、ロシアのように爆発的に軍量が増えるわけでは無い上に、内政力ではロシアの方が上回っていることからである。

以上の事よりあまり見られないが初期で受けれる弟子進化はかなり有効であるように思えるのである。

あ、中華ミラーも2Rするなら弟子進化強いなーと思うのです。ですです・・・。

コメント

http://www.g6i57x0yn0qfg0enk3i0t56y00xy6957s.org/

ごーいんぐ まい うぇい ! ロシア対策
hyrzejdih http://www.g6i57x0yn0qfg0enk3i0t56y00xy6957s.org/
[url=http://www.g6i57x0yn0qfg0enk3i0t56y00xy6957s.org/]uhyrzejdih[/url]
<a href="http://www.g6i57x0yn0qfg0enk3i0t56y00xy6957s.org/">ahyrzejdih</a>

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://snsjack.blog75.fc2.com/tb.php/454-81304e82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。