スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGN振り返り 

civオフの様子とか他諸々は配信で。

会場は写真で見てたより広い印象。写真とかは撮ってないのでギャラリーを待って下さいな。

3v3チームとか。
PR分けって難しいと思うんだよね、って事だよね。
ただチームレート分けとかしちゃうとちょっと申し訳ないなーと思っちゃうわけですよね、僕チーム下手だから。
それでも1勝できたので個人的には満足。みんなありがとう。

トーナメント。
時間結構押してたけど今回ロングゲーム少なかったみたいであっさり進んでいった印象。
1戦目はなずなさん。
オスマンの尉官の方。オザークがどんなマップか忘れて急いで調べる。想像してたのと違う。交易ないのはバイユーだったか・・・

中華で肉なくてイエニRで死ぬのが怖かったのでアステカを使う。
案の定肉が無い。中央付近まで確保してコヨーテ出して荒らしに行く。コヨーテが死ぬ。急いでマセカードを切る。家が詰まる。動きが完全にヤバかった。
最終的に戦闘ダンスOPで軍消しが成功、イエニじゃコヨーテは消えないんや、やっぱコヨーテ最強や!


2戦目はらいしょー選手。

NEだし家畜あるから中国で行くかーと思ってたけど家畜4しか確保できず。その代わり序盤農民1と木60で伐採量減らせたのでそこまで微妙ではなかった。
ただ3で消耗戦できる状況じゃーないと判断。肉が寄らぬ。しょうがないので、というか元々やるつもりだった4入りオーダーに変更。うまーくジリジリやられてしまったけど4入り弟子進化はやはり最強。弟子大砲マスケでゴリ押して相手が資源取れなくなって終了。最終的に戦士育成所は作られませんでした。

3戦目、いずいず。
スーなので日本。交易ないのでブーム警戒もそこまで無くて済む。
3入りして和弓の強化が入るのを待つゲームなので篭って頑張る。
山伏出し忘れたり10体生産いれてないのに小屋2つしかなかったりしたけど相手が踏み込めないのでなんとか耐える。
最終的に和弓は最強ということを証明して終了、マイクロミスで押しつぶされたのがぬーぶだった。

決勝 鹿選手
BO1ということで中華ミラー。
ちょっと細かいところでブレがあったがゆかたんは多分一番守りやすい・・・が、建物配置をミスる。交易とワンダーの間に壁一枚必要であった。
R見た瞬間にステップ切ることと民兵用の金をとっておかないといけないのを忘れる。
完全にやらかしで相手のミス待ちだったけど中継ちょこちょこ切れたことと割れると思ってたTCが割れなかったのが精神的にキツそう。
相手の軍消せた状態で内政負けなので相手の軍が貯まるか3に入られる前に押し切ればいいということで相手の前線壊して経験値稼ぎつつ人口枠確保してどーん。
いつものパターンで傭兵出そうとした頃でGG。マム様の出番はなかった。

とりあえず参加したイベントはこんな感じ。
3位決定戦とか2人とも近いから後ろで見てたけどやっぱり両者視点で見れるゲームってのは面白いね。

あとチーム戦プレイヤーの操作を見てたけどMKN選手?で合ってるかな。操作量凄かった、尉官レベルじゃないだろ!って感じ。

初優勝できて良かったです。そして残念ながらゆかりんのねんどろは先送りになりそうです。
次は6ヶ月後だと12月・・・?プロも来るように予定立てるらしいし楽しみですね。また半年後に僕と東京で握手!

スポンサーサイト

お芋 

imo.jpg

鳥取にお芋が搬送されました。

ハッシュドポテトは一瞬味が薄いかと思いきや、オニオンの風味が結構口に残る感じ。調味料無しでも全然いけました。
訳ありポテトの方はまだ食べてませんが結構量が多い。これだけで3日は戦えるな!



送ってくださったリスナーの方ありがとうございました。美味しくいただかせて頂きます。

6/11 -2 

続き。

前回までのあらすじ

初期戦争成功やでー
軍あまったでー
いける国いないし内政やでー

というわけで内政。バチカンはインドが建ててくれた。うめぇwwww

srr.jpg

シャルル死す。インドが主力受けてフランスとうちでハイエナ。さらに小屋を食ってお金500くらい稼ぐ。
エネは最下位。モンゴルより低いってのはどうなんだろうか、まあ最終で来る可能性があるのはモンゴルだけだ。

672d26cb583b4499bad7160f3ed70aca.jpg

150T、そして全和平。陸地は2位でエネは最下位だがこの時点で動ける国はモンゴル以外無い。
フランス・アラブ・インドはエネ拮抗状態であるため軍が譲渡された時点で攻めた国の勝ち目は消えるのだ。

熾烈なスパイ合戦が始まる。アラブから何故かぶっこまれる専制政治。
宗教ヤロー共がぶっこんできやがったんだ!なんて奴らだ!インドにもおすそわけ。そういえば大スパイ湧いてたんですよね。ただインドと生物の終わるTが同じということで適当に手頃な技術をパクりつつ体制変更で不幸のおすそわけ。

サラディン先生は生物が終わらない模様。お前は何のために軍拡をしてきたのだ。
そしてインドがモンゴルへ海上奇襲を仕掛ける。何故か焼かれるインドの都市。荒らされる改善。
モンゴルにはアラブからのライフル譲渡が入っている。ありゃ落ちんわ。
というわけで勝利にございます。

18a6274bc4e95a3deb9212cb5e034389.jpg

勝利のポイントは最終の動きの予想。
上位間で抜けている文明が無く、エネが跳ねている国が無い以上150では全和平しかありえない。
他国を攻めるということは軍譲渡の可能性が高く、同等のエネを持った相手から都市を掠め取るのは非常に困難だからだ。そして和平している国は軍の負担が消え研究投資が可能になり軍生産の必要性も無くなる。つまり研究点・人口点を伸ばしやすい体制になる為戦争で都市を得る事ができないならこちらの方が伸びる。
今回はこの形を見越した上でエネルギーを犠牲にし水道橋・ラスト10tの研究生産用の富を生産に投資する形を選択した。

6/11 

配信の録画からちょこちょこ書いていきます


指導者は毛沢東、拡張志向のソコソコできるヤツだ。もう一つは知らん。

f03e91ac96b7fd25717b14baccaef3d6.png

見渡す限りのド中央立地。若干上側削れていたのでまず他国が近くにいるだろう、そしてソイツは最大の敵だ。
赤丸は豚下2右1あたりだったと記憶している。下は広く資源は何も無かったのでとりあえず土地確保も含めてブーストへ。

d0f8a5fe2f861c91c15451537bcb8531.jpg

第2はコメ、第3は宝石都市。
コメ都市は丘も多くコメに水もあってかなり出力が高い。素晴らしいなこの都市は。
50T状況。北はメフ 東はシャルル 西はラグナル 南はサラディンとルイといった感じ。
広く接しているシャルル・メフはなかなか出力が高そうに見えるが・・・とりあえず象を出される前にメフを殺しきる、幸い相手は鉄だ。

50T軍備は斧18 弓3 といった感じ、首都図書館完備。帆走で馬がないのも確認済み。

そして開戦、改善を荒らす。荒らす。荒らし終わった。

シャルルのスタックが国境に!和平、和平した。
なんか都市横付けされて1T気付くの遅れたら死んでいたけどなんとか軍間に合った。

あとはカタパも溜まったし都市を潰すだけだ。

終戦

そして終戦。エネ消耗はほぼ無し。2回戦行きたいが単独では動きたくない、という事で内政へ進む。
陸地は確か3位くらい。スコア上位跳んでてGNP差もヤバイ。上手く立ち回ることが必要だが・・・。

あとは宗教入れたり伝わってきたバチカン広めたりひたすら内政へ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。